【話題】「ぶひー!ぶひ!ぶひ!」「太ってから痩せろ」 破壊力のあるコピーでかつ丼を売るTwitter映えスーパー、ニチエーに話を聞いた

1 :ばーど ★ 2017/11/07(火) 01:14:58
 「太ってから痩せろ。」――かつ丼に添えられたキャッチコピーが斬新だとTwitterで評判です。「カロリーなど気にせず食べてほしい」という、強い意志を感じる。



広島駅前のスーパー、フードグランニチエーEKICITY広島店で販売されているかつ丼。コピーにはいくつもバリエーションがあるようで、「豚肉をころも着けて揚げて、玉子と玉ねぎとだしでとじたやつ。」などという、そのまんますぎる商品説明をしているものも報告されています。こうしてリプライが盛り上がるなか、元のツイートは万単位でリツイートされ、ついにはお店の公式アカウントが名乗り出ました。

 そうざいコーナーがユニークなこの店に、編集部はくわしい話を聞いてみました。キャッチコピーは、味に自信のある商品なので見た目にもインパクトを加えたいと、4月のオープン当初から実施しているとのこと。売り場で見て笑っている人もいるそうで、客からも好評の様子。

かつ丼がずらりと並んだ売り場。売り文句が同じものはほぼなく、「ぶひー!ぶひ!ぶひ!」「吾輩は豚である。名前はまだ無い。」など攻めたものも


ただ、実際はむしろ味が評判。群馬県産のブランド豚「やまと豚」、味付けには同社オリジナルの秘伝タレを用いたこだわりの品で、同店のそうざいでは一番売れているとのことです。

並は500円、特上は600円(税別)。ビジュアルとコピーが胃袋にうったえかけてくる




もともと開発担当者がTwitterで拡散されたくて考えたというキャッチコピー。願いがかなった感想を本人に聞いたところ、「震えてます。こういった挑戦的な販売方法を寛容に受け入れてくれた社長に感謝しています」と、本当に震えていたそうです。やった! やった! 夕飯はかつ丼だ!



配信2017年11月06日 15時49分
ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1711/06/news086.html

今日のオススメ記事